MONSTER MOUNTAIN AND CHOIRBOYS

by ROTH BART BARON

/
1.
2.
03:56
3.
4.
5.
04:33

credits

released December 13, 2012

ALL SONGS WRITTEN BY ROTH BART BARON
PRODUCED BY ROTH BART BARON
ENGINEER : 星野誠(小さな巨人,Campfire) AND 三船雅也 (化け物山と合唱団,よだかの星,アルミニウム)
MIXED BY 星野誠(小さな巨人,Campfire) AND ROTH BART BARON(化け物山と合唱団,よだかの星,アルミニウム)
MASTERED BY ROTH BART BARON

ROTH BART BARON
三船雅也 : VOCALS,GUITARS,FLAT MANDOLIN,PIANOS,SYNTHS,GLOCKENSPIEL,XYLOPHONE
中原鉄也 : DRUMS,PERCUSSION,VOCALS,PIANOS,SYNTHS,GLOCKENSPIEL,XYLOPHONE,MARIMBA,DRUM MACHINE

ADDITIONAL RECORDING(小さな巨人,Campfire)BY
大村達身 : GUITARS
横山裕章 : PIANOS,SYNTHS
伊賀 航 : CONTRABASS
山崎千聡 : VOCALS
川上鉄平 : TRUMPET,FLUGELHORN
滝本尚史 : TROMBONE
庄司知世 : FRENCH HORN

DRUM TECH BY 能村亮平
RECORDED AT HOME,STUDIO OASIS,NOMURA HOUSE
RECORDED APRIL 2012-NOVEMBER 2012
PHOTOGRAPH BY 池上 論
ART DIRECTION BY 岡室 健
THANKS ALL MY FAMILY,FRIENDS,河野大輔(La.mama),SLEEPERS FILM,TAKECHAN,JUN,MORRY
rothbartbaron.tumblr.com
rothbartbaron@hotmail.cp.jp

tags

license

all rights reserved

about

ROTH BART BARON Tokyo, Japan

ROTH BART BARON is a two-member folk rock band group that formed in Tokyo in 2008.The band consists of Masaya Mifune (vocals & guitar) and Tetsuya Nakahara (drums). The usage of various instruments such as guitar, banjo, mandolin, piano, taiko drum and fiddle, are combined to create an epic soundscape and aesthetic melody with lyrics full of vitality and raw passion. ... more

contact / help

Contact ROTH BART BARON

Track Name: LITTLE BIG MAN
何かが僕の心を粉々に打ち砕いた
一体、どこへ還れば良いのかがわからなくて

体中の細胞を作り替えても僕には
特別なことなんて何もないと 知ったんだ

気が付いたらこんなところまで 生き延びてしまったよ
町中のビルが崩れることに おびえながら

いっそのこと終わらせてしまえたらどれだけ楽だろう?
ほらまた君のために悲しい歌を歌っている

気がつけばこんなところまで 生き延びてしまったよ
町中のビルが崩れることを 望みながら

すべてのことを犠牲にしても生きていたいと心から思えたら
Track Name: CAMPFIRE
僕らは校庭に火をつけて 明るくなった校庭で笑ってた
魔法のように何にだってなれるんだ

君のことを僕はまだしらない 君の名前も声も好きな色でさえも
魔法のように 手を取り合って
僕らはきっと良くなってゆくよ

いつかみんなが成長を止め
くだらないことで頭の中が一杯に満たされても
体はどんどん大きくなって ついに心が壊れても
僕らだけは信じ続けていよう
Track Name: MONSTER MOUNTAIN AND CHOIRBOYS
君がいつか大きくなったら
恐れる物がすべて消え失せたなら
政府を打ち倒して僕らを導いてくれ

君だけは死なないでくれどうか
たとえ何を犠牲にしても
僕らは涙を集め世界を沈めてやろう

いつの日か僕らにあった暖かなあの光も
果たせなかった僕たちのちっぽけな約束も
どんな時も消えやしない
誰にもあって消せやしないんだ
あの光はもう二度と消えやしないんだ
Track Name: YODAKA NO HOSHI / FIREWORKS
君は僕の命を救ってくれた 
それなのに僕は君を裏切った

なんてことを なんてことを 僕はしでかしてしまったのだろう

元気を出せよ 何があったんだ
以前の君はそんなじゃなかったのに

なんてことを なんてことを 僕はしでかしてしまったのだろう
なんてことを なんてことを!
 
取り返しのつかないことを 取り返に行こう
Track Name: ALUMINIUM
僕らの造った木の船はほら今にも沈みそう
辺りはすっかり夜になり漆黒の海が呼んでいる
月の光は明るいが、人の明かりは見当たらず
どんどん染み込む暗闇が僕の顔を映してる

それでも君が笑うからつられて僕も笑ったよ
アルミニウムの空の下、二人どうやって生きようか

熱はだんだん奪われて深い深い海の底
浮いて来れなくなるまで、手足を動かし続けるよ

それでも君が笑うからつられて僕も笑ったよ
アルミニウムの空の下、二人どうやって生きようか